メタルマッスルHMB 寝る前

メタルマッスルHMBは寝る前に飲んでも大丈夫?4つの効果的な飲み方!

<メタルマッスルHMBは寝る前に飲んでも効果アリ!>
メタルマッスルHMBは寝る前に飲むことで筋力アップすることができます。

 

アミノ酸というのは筋力アップのためにはとても大切な栄養源です。

 

筋肉は刺激で破壊されたあと、アミノ酸を補給することで修復し、休養することで大きくなっていきます。

 

アミノ酸が不足してしまうと筋肉の分解が進んでしまい、筋力アップができません。

 

アミノ酸は食事のときに摂取できますが、就寝中はアミノ酸の供給がストップしてしまうのです。

 

なので、寝る前にメタルマッスルHMBを飲んで就寝中の筋肉の分解を抑制しましょう!

 

メタルマッスルHMBを「寝る前に飲む」という習慣をつけて効率的に筋力をアップさせましょう♪

 

 

<筋トレする日の効果的な飲み方とは>
トレーニング前とトレーニング後に飲むのが効果的です。

 

メタルマッスルHMBには「BCAA」「グルタミン」「クレアチン」という成分が配合されています。

 

これらは筋肉を作るのに重要な成分になります。

 

メタルマッスルHMBをトレーニング前に摂取すれば筋トレのパフォーマンスが上がります。

 

トレーニング後であれば傷ついた筋肉の回復を手助けしてくれるのです。

 

寝る前に飲むことも大切ですが、トレーニング前後もしっかりと飲んで習慣づけるようにしましょうね♪

 

 

<筋トレしない日の効果的な飲み方とは>
トレーニングをしない日は「朝食と昼食の間」「昼食と夕食の間」に飲むようにしましょう。

 

食事と食事の間に飲むのが効果的な理由とは、肉や魚・乳製品・大豆製品などの食材にはタンパク質が含まれており、筋肉に必要なアミノ酸もある程度は補うことができます。

 

アミノ酸を食事で補えるタイミングではなく、体内のアミノ酸が不足する食事と食事の間が飲むタイミングとしては効果的なのです♪

 

しかし、菓子パンやカップラーメンといった食材にはアミノ酸が含まれていません。

 

なので、筋トレやダイエット中はなるべくそういった食べ物は避け、タンパク質とアミノ酸が多く含まれている食べ物を食べるようにしましょう。

 

食事と食事の間に飲むのを忘れてしまった時は、寝る前にしっかりと飲むようにしましょうね♪

 

 

<出勤前の朝に飲んで1日脂肪燃焼!>
メタルマッスルHMBには脂肪燃焼効果が期待できる成分が配合されています。

 

出勤前に摂取することで出勤中、仕事中、帰宅中など1日脂肪が燃えやすい体で過ごすことができるんです。

 

脂肪燃焼効果は就寝中でも発揮します。

 

寝る前に飲むことで就寝中も脂肪を燃焼してくれるので、ダイエット効果が期待できますよ。

 

 

<注意!1日の摂取量は決められているので飲み過ぎないようにしよう>
メタルマッスルHMBは1日6粒〜10粒飲んでいいとされています。

 

飲むのを忘れて、1日に20粒30粒もたくさん飲むようなことは絶対にしないようにしてくださいね。

 

たくさん飲んだからといって効果がアップするといったことは絶対にありませんよ。

 

メタルマッスルHMBは1袋に180粒入っています。

 

毎日10粒を飲んでしまうと18日で終わってしまうので考えて飲むようにしましょうね。

 

 

<メタルマッスルHMBは寝る前に飲んでも大丈夫?4つの効果的な飲み方!:まとめ>
メタルマッスルHMBは寝る前に飲むことで就寝中でも筋力をアップすることができ、脂肪燃焼効果でダイエット効果が期待できます。

 

営業や力仕事、立ち仕事をしている人は出勤前に飲むことでさらなる筋力アップをすることができますよ!

 

体を動かさないデスクワークの人でも出勤前に飲むことで1日脂肪が燃えやすい体で過ごすことができるのでダイエット効果が期待できます♪

 

 

メタルマッスルHMBを寝る前に飲むなど、効果的な飲み方をして理想の体型を目指しましょう!

 

興味のある方は公式サイトをご覧になってくださいね。

 

>>メタルマッスルHMBはこちら